一般社団法人 カーテンウォール・防火開口部協会

  検索
協会のご案内
資格認定・研修など
防犯について
鋼製建具
CAS使用登録申請
サッシとは(一般向け)
サッシとは(建設関連向け)
環境対策への取り組み
統計資料
省エネについて
安全に配慮した商品の紹介
安全にお使いいただくために(一般向け)
安全にお使いいただくために(建設関連向け)
サッシ・カーテンウォール技能者の皆様へNEW
厚生労働省で推奨されている新型コロナウイルス感染対策「家庭用塩素系漂白剤」に関するドアの取っ手や
 サッシ、ドア等の消毒について

(厚生労働省ホームページ)
新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)新型コロナウイルス感染症の予防法

厚生労働省ホームページで推奨されている消毒で『家庭用塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)』、『アルコール成分を含む消毒液』の扱いについては、下記の注意事項をご参照ください。
なお、清掃時のクリーニングは中性洗剤を日本サッシ協会は推奨しております。

ドアの取っ手やサッシの引手などの消毒には、市販の家庭用塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)を薄めて
 ご使用ください。薄めた漂白剤で消毒した後は漂白剤の成分が残らないよう必ず清潔な布や紙で水拭きしてく
 ださい。
 漂白剤がついたまま長時間放置すると、変色や錆が発生するおそれがあります。漂白剤が乾かないうちに必ず
 水拭きしてください。
・消毒する箇所以外に漂白剤が飛散することを防ぐため、スプレーは使用しないで布や紙を使用して消毒してく
 ださい。
・漂白剤に記載されている使用上の注意事項の内容をよく確認いただきご使用ください。

家庭用塩素系漂白剤での消毒液のつくり方(厚生労働省ホームページより)

サッシ、ドア表面の消毒として、、アルコール成分を含む消毒液は絶対に使用しないでください。
・アルコール成分を含む消毒液は有機溶剤となります。塗装面や樹脂を傷め、塗料や樹脂がアルコールに溶けて
 変色するおそれがあります。
 【参考】
  厚生労働省「国民の皆さまへ(新型コロナウイルス感染症)」

ページトップへ戻る